今、新天地で思うこと。

みなさん、こんにちは!

永江です。

人気ブログランキングへ

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、

3月2日より、新しい環境で仕事をさせて頂いております。

タイに生活の基盤を移して、5年以上の歳月が流れましたが、

その中で色んなご縁に恵まれました。

今回は、本当にありがたいことに、

「うちでやらないか。」「一緒に仕事しないか。」

という温かい言葉を何名かの方々から頂き、

しばらく働くつもりは無かったぼくの心が動かされました。

さて、今度もIT企業なのですが、

約1ヶ月働いてみて思うのは、

やはり引退の時期を探っていこうということです。

想像していましたが、やはり拘束時間が長いです。

毎日12時間以上、拘束されてます。。。

これって、人生の半分以上を拘束されてるってことなので、

流石に、時間がもったいないです。

実は、働くことにしたのは、

・毎日早く起きて規則正しい生活を送る

・社会の一員として、社会に貢献する

・自分のビジネスに活かせる人脈・スキルを得る

・タイバーツを稼ぐ

などの理由があった訳ですが、

それらと引き換えに失う時間が多過ぎる気がします。

思考は現実化するため、

常に自分の目標ややりたいことを考えていたいのですが、

12時間も見知らぬ株主のために捧げていると、

誰のための人生か分からなくなってしまいます。

もちろん、やるからには全力でやるし、

高いパフォーマンスを発揮して、

ガンガン給与交渉をやっていきますが、

もう目指すところはそこじゃないんですよね。

気の合う仲間と、毎日充実した時間を過ごすには、

やはり自分たち自身のビジネスを触媒として

同じ方向を向くのがいいのかなと思います。

それで月に数万バーツでも稼げれば、面白いと思うんですよね。

そうは言っても、「一緒にやらないか。」と仰って下さった、

その方へのご恩を返すまではガツガツやろうかと。

・引退時期

・引退までにやっておきたいこと

・引退後のタイバーツの稼ぎ方

などを、じっくりと考えていきたいと思います。

それではみなさん、

情熱を持って生きていきましょう!

タグ:

コメントをどうぞ