ジョホールバルの歓喜から13年の時を経て

2011 年 4 月 12 日

みなさん、こんにちは!

永江です。

人気ブログランキングへ

タイは、明日からタイ正月です。

タイ人は家族と過ごすのが年中行事となっているようですが、

ぼくはというと、初めてマレーシアを訪問します。

友達にマレーシアに行くことを伝えると、

決まって「KL(クアラルンプール)?」と聞かれます。

KLは首都だし、観光で行かれる方も多いんだと思います。

ところが、ぼくは、

サッカーファンでなくとも一度は聞いたことがあると思えるぐらい有名な

「ジョホールバルの歓喜」が巻き起こった地、

ジョホールバルへ行ってきます。

サッカー日本代表が初のワールドカップ出場を決めたあの日から、

13年以上もの月日を経て乗り込む訳ですが、

一体何をしに行くのか?

しかも、たった一人で。

コンドミニアムを買いに行きます。

この殆ど更新されないブログを忍耐強く確認してくれている方々は

お気付きかもしれませんが、

ぼくはここ2年ぐらい、

資産形成に力を入れています。

(その前、つまり20代後半までは、キャリア形成に力を入れていました。)

そして、1代で財を築いた方々がどうやって財を築いたかを、

本を読んだり、ネットで調べたりして、徹底的にリサーチしました。

そうすると、みんな色んな方法で金持ちになってる訳ですが、

現実的にぼくが真似できる範囲だと、

・ビジネス

・投資

この2つに絞ることが出来ました。

さて、投資ですが、もちろん様々な手法があります。

そんな中、ぼくが今実際に取り組んでいて、

大きなリターンを得られそうな投資が不動産投資です。

大きなリターンというのは、会計で言うところの「資産」ではありません。

例え10億円の家を所有していたとしても、

現金が無ければ食事も出来ないですよね?

ぼくが目指す大きなリターンというのは、

毎月もしくは毎年の安定した大きな金額のキャッシュ・フローです。

そのためには、

ロバート・キヨサキやドナルド・トランプに代表される、

不動産投資をやるのが一番の近道だと判断しました。

もちろん、100%儲かるなんて言えませんが、

東南アジア、特に明日から行くジョホールバルは、

日本の高度経済成長期を彷彿させるような、

地価の上昇が期待できます。

みなさんも、非常に稼ぎづらい日本国内ではなく、

非常に稼ぎ易い東南アジアに目を向けてみることをオススメします。

東南アジアであれば、ビジネスも投資も、

日本の高度経済成長期がそうであったように、

普通にやれば成功します。

銀座の地価が何倍になったことか。。。

恐らく、東南アジアはあと10年でものすごく成長すると思います。

当然、不動産価格もかなりの上昇が見込めます。

という訳で、今はビジネスと投資を軸に資産形成に励んでいるのですが、

「寝ながら稼ぐ」には

・ビジネスを所有して、優秀な経営者に経営して頂く

・不動産を所有して、家賃収入を得る

というのが、最上かなと思っています。

ちなみに、目標は毎月の家賃収入100万円です。

世の中には、こんな人達がゴロゴロいます。

真似して、仲間入りですね!

それではみなさん、

情熱を持って生きていきましょう!

今、新天地で思うこと。

2011 年 4 月 10 日

みなさん、こんにちは!

永江です。

人気ブログランキングへ

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、

3月2日より、新しい環境で仕事をさせて頂いております。

タイに生活の基盤を移して、5年以上の歳月が流れましたが、

その中で色んなご縁に恵まれました。

今回は、本当にありがたいことに、

「うちでやらないか。」「一緒に仕事しないか。」

という温かい言葉を何名かの方々から頂き、

しばらく働くつもりは無かったぼくの心が動かされました。

さて、今度もIT企業なのですが、

約1ヶ月働いてみて思うのは、

やはり引退の時期を探っていこうということです。

想像していましたが、やはり拘束時間が長いです。

毎日12時間以上、拘束されてます。。。

これって、人生の半分以上を拘束されてるってことなので、

流石に、時間がもったいないです。

実は、働くことにしたのは、

・毎日早く起きて規則正しい生活を送る

・社会の一員として、社会に貢献する

・自分のビジネスに活かせる人脈・スキルを得る

・タイバーツを稼ぐ

などの理由があった訳ですが、

それらと引き換えに失う時間が多過ぎる気がします。

思考は現実化するため、

常に自分の目標ややりたいことを考えていたいのですが、

12時間も見知らぬ株主のために捧げていると、

誰のための人生か分からなくなってしまいます。

もちろん、やるからには全力でやるし、

高いパフォーマンスを発揮して、

ガンガン給与交渉をやっていきますが、

もう目指すところはそこじゃないんですよね。

気の合う仲間と、毎日充実した時間を過ごすには、

やはり自分たち自身のビジネスを触媒として

同じ方向を向くのがいいのかなと思います。

それで月に数万バーツでも稼げれば、面白いと思うんですよね。

そうは言っても、「一緒にやらないか。」と仰って下さった、

その方へのご恩を返すまではガツガツやろうかと。

・引退時期

・引退までにやっておきたいこと

・引退後のタイバーツの稼ぎ方

などを、じっくりと考えていきたいと思います。

それではみなさん、

情熱を持って生きていきましょう!

遅ればせながら、明けましておめでとうございます!

2011 年 1 月 31 日

みなさん、こんにちは!

永江です。

人気ブログランキングへ

みなさん、明けましておめでとうございます!

1月も終わりになって何を言ってるんだと思われるかもしれませんが(苦笑)

ホントに早いもので、

「1月は行く、2月は逃げる、3月は去る」とは良く言ったものです。

今年も、12分の1が終わろうとしていますが、

みなさん、2011年の目標はまだ覚えてますか?

そもそも目標を立てていないという人は、

2時間ぐらい一人になれる時間を作って、

今年の目標を紙に書き出すといいと思います。

目標は、よく航海のときに用いられる海図に例えられますが、

まさにその通りだと思います。

目標は、人生における海図のようなもので、

これが無いと、いつもふらふらしてしまいます。

逆に、目標が明確になっていると、

いつも気分はスッキリしているし、

忙しいときでも、

目標達成に近づくための作業を優先して行えるようになります。

そして、そのうち、

目標達成の助けにならない作業に時間をかけることがなくなっていきます。

ぼくの例は極端ですが、

「テレビを見ること」はあまり目標達成の助けにならないため、

部屋にはテレビを置いてません(笑)

さて、年初に目標を立てたみなさんの、

進捗は如何でしょうか?

ぼくは、今年も無茶な目標をいっぱい立てました(笑)

さて、そのうちの1つですが、

去年、目標達成度で申し上げたように、

大きな収入というのがあります。

まだ、あれから数ヶ月しか経ってませんが、

達成が見えてきました。

実は、新年早々、1月10日に仕事を辞め、

ビジネスと投資ばかりやってるのですが、

バーツでの収入はゼロになりましたが、

他の通貨での収入が増えてきており、

目標達成が間近に迫ってきました。

目標達成度の記事を書いたときは、

全く達成方法が分からなかったのですが、

書き出して、毎日そればっかり考えていたら、

脳が勝手にやり方を見つけてきてくれました♪

みなさんも、目標を紙に書き出して、

絶対に達成すると決断してみてください。

達成出来ちゃいますから(笑)

ちなみに、ぼくの自宅の壁には、

以下の紙が貼ってあるのですが、

これもある意味実現してしまいました。

これからも、日々幸せに生きていきたいと思います。

それではみなさん、

情熱を持って生きていきましょう!