何を動機として働くか?

2010 年 12 月 5 日

みなさん、こんにちは!

永江です。

人気ブログランキングへ

今日は、面白いトピックを見つけたので、ちょっと読んでみてくださいな。

時は、1995年。

あなたは、優秀な経済学者に問いかけます。

「これから2つの百科事典について述べます。

1つはちょうど世に出たばかりですが、

もう1つは数年後に現れます。

2010年にはどちらの方が成功を収めているか予測していただけませんか?」

経済学者
「もちろん結構ですよ。」

あなた
「1つ目は、マイクロソフト社が出す百科事典です。

ご存知の通り、マイクロソフトは既に大企業で、多大な利益を上げています。

今年発表したWindows 95で、時代を代表する大企業になりつつあります。

このプロジェクトは、同社が出資して、プロのライターや編集者に依頼し、

多数の項目を有料で執筆してもらうものです。

マネジャーたちは十分な報酬を受け、

このプロジェクトがスケジュールどおりに予算内で完了するように、

目を光らせています。

マイクロソフトはこの百科事典をまずはCD-ROMで、

のちにオンラインで販売します。

2つ目の百科事典は、企業が発売するわけではありません。

何十万人もの人が、自分の楽しみのために記事を作成したり編集したりします。

これに参加するために、特別な資格も必要ありません。

記事の執筆や編集に対して、ドルであれユーロであれ円であれ、

金銭的報酬はまったく支払われません。

参加者は無償で労力を提供します。

ときにはそれが、週に20時間から30時間に及ぶ場合もあるでしょう。

また、この百科事典はオンラインで無料公開されます。

利用者は、この辞典を無料で見られるのです。」

更にあなた
「今から15年後について考えてください。

わたしの水晶玉によれば、

2010年にはこの2つの百科事典のうち1つが、

世界的に大きく成長し、圧倒的な人気を誇っています。

もう片方は、提供を中止しています。

この2つのうち、どちらが前者でどちらが後者だと思いますか?」

1995年当時、世界中のどこを探しても、

まじめな経済学者なら、最初のモデルが成功すると選択するに違いないでしょう。

ところが、その後どうなったかは、みなさんご存知の通りです。

マイクロソフトは、MSNエンカルタのサービスを終了し、

2つ目のモデルであるウィキペディアは、

世界で最大の規模と人気を誇る百科事典へと成長を遂げました。

このトピックは、モチベーションに関する本の中で見つけたのですが、

http://bit.ly/fTjxWf

この結果は非常に興味深いですよね。

「お金がすべてではない」

とはよく言われますが、

この例では、「お金は全く関係ない。

むしろ報酬を与えることによって、大企業のサービスが消滅し得る。」

ということを示しています。

ぼくのビジネスパートナーへの報酬体系や、

チーム作りに一石を投じるトピックだと思いました。

また、ぼくはそろそろ引退を考えているのですが、

引退後にはやっぱり好きなことに夢中になりたいなとも思いました。

ただ、いろんなことに興味はありますが、

何が一番好きかっていうと答えに困ってしまいます。

もっと自分とのコミュニケーションが必要なようです。

まだまだ自分探しの旅ですね。

それではみなさん、

情熱を持って生きていきましょう!

連チャン

2010 年 11 月 15 日

みなさん、こんにちは!

永江です。

人気ブログランキングへ

昨日に引き続き、今日も友達の誕生日パーティー。

昨日の多国籍なパーティーとは打って変わって、

今日はタイ人一色。

日本人はぼく一人。

というより、タイ人以外はぼくだけ。。。

その友達の誕生日パーティーには毎年参加させてもらっていて、

今年で何と5回目。

そして何と、毎回セントラルワールド前のビアガーデン。

タイ人、好きですね~、ここ。

今日は、ビアチャンでした。

今日は22時半開始だったのですが、

食事が美味しくないとかで、

0時前にクラブに移動。

このクラブ、パタナカンのソイ9にあるのですが、

これまたローカル色が濃い。

タイ人9割。それ以外1割。

日本人ゼロみたいな。。。

でも、久し振りに

「ジョニー・ウォーカー 赤ラベル」を飲みながら

踊ってしまいました。。。

気付いたら1時半。

楽しかった。

最近は、四六時中、ビジネスと投資のことばかり考えているのですが、

タイに来た当初を思い出していい感じでした。

やっぱり気の合う仲間と時間を忘れて楽しんでるときが一番幸せですね!

それではみなさん、

情熱を持って生きていきましょう!

多国籍なパーティー

2010 年 11 月 14 日

みなさん、こんにちは!

永江です。

人気ブログランキングへ

今日は、パパイヤで美味しいタイ料理の夕食をとった後、

友人の誕生日パーティーに出席するため、

モチット近郊の某コンドミニアムへ。

22時スタートだったのですが、

ぼくらが着いたときはまだ宴は始まったばかり。

その友人はだだっ広いコンドミニアムをフレンチとシェアしていることもあり、

いつも通りやたらフレンチが多く、

フランス語が飛び交う異様な雰囲気。

日本人は少数派。

タイ人の男に至ってはゼロ。

殆ど全員が初対面だったが、

ぼくと一緒に出席した元同僚が持参した「シーバス リーガル 18年」の助けもあり、

あっという間にみんなと打ち解ける。

0時頃にはほぼみんな揃い、

・アサンプション大学で学生をしているスイス人女性

・タイ人マフィアの巣窟と化しているカラオケ屋を経営しているフレンチ男性

・ソニーでもなく、パナソニックでもなく、サムスンで働いているタイ人女性

・保母さんをしている日本人女性

・ASEANを飛び回るフレンチコンサル(男性)

・夜道で見かけたら服が浮いてるかと思う、アフリカ人男性

その他、ドイツ人、カナダ人、オーストラリア人などなど、

総勢20名以上の多国籍な宴。

ぼくらは1時半頃帰路についたが、

あの宴は朝方まで続いたのかもしれない。

面白かったのは、

招待された人たちは殆どみんなお互いを知らなかったということ。

今回のホストだったぼくの友人は、とんでもなく多国籍な人脈を持っている。。。

非常に羨ましく感じた。

ぼくも、もっと色んな国の人たちとつながっていたいなと思いました。

さて、明日は朝からジム。

そしてネットビジネス。

パーティーがあろうと何があろうと、自分のペースを崩さず稼いでいきましょう!

それではみなさん、

情熱を持って生きていきましょう!