‘お金’ タグのついている投稿

ジョホールバルの歓喜から13年の時を経て

2011 年 4 月 12 日 火曜日

みなさん、こんにちは!

永江です。

人気ブログランキングへ

タイは、明日からタイ正月です。

タイ人は家族と過ごすのが年中行事となっているようですが、

ぼくはというと、初めてマレーシアを訪問します。

友達にマレーシアに行くことを伝えると、

決まって「KL(クアラルンプール)?」と聞かれます。

KLは首都だし、観光で行かれる方も多いんだと思います。

ところが、ぼくは、

サッカーファンでなくとも一度は聞いたことがあると思えるぐらい有名な

「ジョホールバルの歓喜」が巻き起こった地、

ジョホールバルへ行ってきます。

サッカー日本代表が初のワールドカップ出場を決めたあの日から、

13年以上もの月日を経て乗り込む訳ですが、

一体何をしに行くのか?

しかも、たった一人で。

コンドミニアムを買いに行きます。

この殆ど更新されないブログを忍耐強く確認してくれている方々は

お気付きかもしれませんが、

ぼくはここ2年ぐらい、

資産形成に力を入れています。

(その前、つまり20代後半までは、キャリア形成に力を入れていました。)

そして、1代で財を築いた方々がどうやって財を築いたかを、

本を読んだり、ネットで調べたりして、徹底的にリサーチしました。

そうすると、みんな色んな方法で金持ちになってる訳ですが、

現実的にぼくが真似できる範囲だと、

・ビジネス

・投資

この2つに絞ることが出来ました。

さて、投資ですが、もちろん様々な手法があります。

そんな中、ぼくが今実際に取り組んでいて、

大きなリターンを得られそうな投資が不動産投資です。

大きなリターンというのは、会計で言うところの「資産」ではありません。

例え10億円の家を所有していたとしても、

現金が無ければ食事も出来ないですよね?

ぼくが目指す大きなリターンというのは、

毎月もしくは毎年の安定した大きな金額のキャッシュ・フローです。

そのためには、

ロバート・キヨサキやドナルド・トランプに代表される、

不動産投資をやるのが一番の近道だと判断しました。

もちろん、100%儲かるなんて言えませんが、

東南アジア、特に明日から行くジョホールバルは、

日本の高度経済成長期を彷彿させるような、

地価の上昇が期待できます。

みなさんも、非常に稼ぎづらい日本国内ではなく、

非常に稼ぎ易い東南アジアに目を向けてみることをオススメします。

東南アジアであれば、ビジネスも投資も、

日本の高度経済成長期がそうであったように、

普通にやれば成功します。

銀座の地価が何倍になったことか。。。

恐らく、東南アジアはあと10年でものすごく成長すると思います。

当然、不動産価格もかなりの上昇が見込めます。

という訳で、今はビジネスと投資を軸に資産形成に励んでいるのですが、

「寝ながら稼ぐ」には

・ビジネスを所有して、優秀な経営者に経営して頂く

・不動産を所有して、家賃収入を得る

というのが、最上かなと思っています。

ちなみに、目標は毎月の家賃収入100万円です。

世の中には、こんな人達がゴロゴロいます。

真似して、仲間入りですね!

それではみなさん、

情熱を持って生きていきましょう!

【わき道】20年間無敗の投資『Kシステム』

2009 年 11 月 25 日 水曜日

みなさん、こんにちは!

永江です。

人気ブログランキングへ

これから、不定期で【わき道】にそれた情報も提供していきたいと思います。

要は、広告宣伝なのですが、

世の中に溢れている情報の中から、

・無料又は格安で、面白そうなもの

・有料だが、その金額以上の価値がありそうなもの

を中心にお知らせしていきたいと思います。

さて、早速ですが、今日は、

”20年間無敗の投資『Kシステム』”

というものを紹介したいと思います。

これは、およそ1ヶ月間、

無料で投資情報の提供を受けることが出来るというものです。

利益が出るか出ないかは、

神のみぞ知る世界なので、

まずは1ヶ月間、取引はせずに、

その情報で利益が出るかどうかだけを確かめてみてもいいかもしれません。

無料期間が終わる頃、

「今後は有料ですが、登録してみては如何でしょうか?」

という連絡がくると思います。

登録はコチラ

それではみなさん、

情熱を持って生きていきましょう!

定期預金 1%

2009 年 10 月 29 日 木曜日

みなさん、こんにちは!

永江です。

人気ブログランキングへ

みなさんは、資産運用は行っていますか?

ぼくは様々な運用方法を常日頃から調べています。

通常、投資はリスクとリターンのバランスで語られることが多いかと思います。

最もリスクが低く、かつ最もリターンが少ないものは、

銀行への預金でしょうか?

リスクは、銀行が倒産するリスクぐらいですかね?

最もリスクが高く、かつ最もリターンが多いものは、

レバレッジを利かせた取引でしょうか?

さて、将来のある時点で、

確実に使途が決まっているお金が、

今、手元にあるとします。

例えば、1年後に使う予定の100万円が手元にある場合などです。

この場合、元本割れの危険を冒してでも高いリターンを狙いにいく人がいる一方で、

多くの方は、

「元本は保証して欲しいけど、

タンスで寝かせておくのはもったいない」

と考えるのではないでしょうか。

その場合、真っ先に思い浮かべるのは銀行の定期預金でしょうか?

ぼくはそうです。

今日、バンコク銀行で6ヶ月定期を申し込んだのですが、

年利1%でした。

いつの間にか、タイの金利もかなり下がりました。

今は、世界的に低金利ですね。

みなさんも、自分の資産は自分で守り、

自分で殖やすという姿勢で、

色々と勉強してみると面白いと思います。

それではみなさん、

情熱を持って生きていきましょう!