‘夢・成功’ タグのついている投稿

何を動機として働くか?

2010 年 12 月 5 日 日曜日

みなさん、こんにちは!

永江です。

人気ブログランキングへ

今日は、面白いトピックを見つけたので、ちょっと読んでみてくださいな。

時は、1995年。

あなたは、優秀な経済学者に問いかけます。

「これから2つの百科事典について述べます。

1つはちょうど世に出たばかりですが、

もう1つは数年後に現れます。

2010年にはどちらの方が成功を収めているか予測していただけませんか?」

経済学者
「もちろん結構ですよ。」

あなた
「1つ目は、マイクロソフト社が出す百科事典です。

ご存知の通り、マイクロソフトは既に大企業で、多大な利益を上げています。

今年発表したWindows 95で、時代を代表する大企業になりつつあります。

このプロジェクトは、同社が出資して、プロのライターや編集者に依頼し、

多数の項目を有料で執筆してもらうものです。

マネジャーたちは十分な報酬を受け、

このプロジェクトがスケジュールどおりに予算内で完了するように、

目を光らせています。

マイクロソフトはこの百科事典をまずはCD-ROMで、

のちにオンラインで販売します。

2つ目の百科事典は、企業が発売するわけではありません。

何十万人もの人が、自分の楽しみのために記事を作成したり編集したりします。

これに参加するために、特別な資格も必要ありません。

記事の執筆や編集に対して、ドルであれユーロであれ円であれ、

金銭的報酬はまったく支払われません。

参加者は無償で労力を提供します。

ときにはそれが、週に20時間から30時間に及ぶ場合もあるでしょう。

また、この百科事典はオンラインで無料公開されます。

利用者は、この辞典を無料で見られるのです。」

更にあなた
「今から15年後について考えてください。

わたしの水晶玉によれば、

2010年にはこの2つの百科事典のうち1つが、

世界的に大きく成長し、圧倒的な人気を誇っています。

もう片方は、提供を中止しています。

この2つのうち、どちらが前者でどちらが後者だと思いますか?」

1995年当時、世界中のどこを探しても、

まじめな経済学者なら、最初のモデルが成功すると選択するに違いないでしょう。

ところが、その後どうなったかは、みなさんご存知の通りです。

マイクロソフトは、MSNエンカルタのサービスを終了し、

2つ目のモデルであるウィキペディアは、

世界で最大の規模と人気を誇る百科事典へと成長を遂げました。

このトピックは、モチベーションに関する本の中で見つけたのですが、

http://bit.ly/fTjxWf

この結果は非常に興味深いですよね。

「お金がすべてではない」

とはよく言われますが、

この例では、「お金は全く関係ない。

むしろ報酬を与えることによって、大企業のサービスが消滅し得る。」

ということを示しています。

ぼくのビジネスパートナーへの報酬体系や、

チーム作りに一石を投じるトピックだと思いました。

また、ぼくはそろそろ引退を考えているのですが、

引退後にはやっぱり好きなことに夢中になりたいなとも思いました。

ただ、いろんなことに興味はありますが、

何が一番好きかっていうと答えに困ってしまいます。

もっと自分とのコミュニケーションが必要なようです。

まだまだ自分探しの旅ですね。

それではみなさん、

情熱を持って生きていきましょう!

初夢

2010 年 1 月 4 日 月曜日

みなさん、こんにちは!

永江です。

人気ブログランキングへ

今日から仕事初めという方が多いのではないでしょうか?

ぼくも、御多分に洩れず、今日が仕事初めです。

10年以内には、

「仕事初めって何ですか?」

って、言えるぐらい自由な生活を夢見ていますが(笑)

皆さんも、そういう生活を夢見てみては如何でしょうか?

夢を見るのは自由ですから。

一度きりの人生、

好きな夢を見て、好きなことをしてみては如何でしょうか?

ぼくは、HPという、有名外資系IT企業に勤めていたので、

社員の中には、「これで一生約束された」と思いながら

働いていた人も多いと思います。

そんな中、ぼくは、

「英語を勉強したい!」

と思って、すぐに退職して渡米し、

「南国で暮らしたい!」

と思って、タイで暮らすことにし、

「社長になりたい!」

と思って、今は副社長です。

で、今度は、

「40歳でリタイヤしたい!」

と思ってるので、絶対リタイヤします(笑)

みなさん、夢を見るのは自由ですよね?

それではみなさん、

情熱を持って生きていきましょう!

2010年 明けましておめでとうございます!

2010 年 1 月 1 日 金曜日

みなさん、こんにちは!

永江です。

人気ブログランキングへ

新年明けましておめでとうございます!

いよいよ2010年、新しい年が始まりました!

「ミレニアム」やIT業界での「2000年問題」などが騒がれてから、

早10年が経ちました。

この10年、みなさんはどのように過ごされてきたのでしょうか?

そして、これからの10年をどのように過ごしていくのでしょうか?

是非、この機会にこれまでの10年を振り返り、

これからの10年に思いを馳せてみては如何でしょうか?

この10年、個人的にはホントに沢山の経験をさせて頂きました。

10年前は大学生でしたが、

まさか10年後にタイでIT企業の副社長をやってるとは思ってもみませんでした。

今の自分があるのは、

就職、留学など、キャリアパスを考える上での節目もありましたが、

やはり周りの人たちに支えられてきたからです。

家族、友達、同僚、旅先で知り合った人たち、などなど

本当に多くの方々から多大な影響を受けて、

決断し、その結果、今の自分があるのだと思います。

これからの10年は、

もっともっと人との出会いから刺激を受けて、

常に成長していきたいと思っています。

高みを目指して。

さて、みなさん、2010年の目標は立てましたでしょうか?

ぼくは、かなり沢山のことをマインドマップで書き出しました。

もちろん全部実現出来るにこしたことはありませんが、

とりあえず「ブレインダンプ」することでスッキリすると思います。

それから、その目標を潜在意識に落とし込むために、

壁に貼って毎日眺めましょう!

ぼくは、この方法で、CPA取得など、

2009年の目標はある程度達成しました。

今年も、常に意欲的に学びながら、

どんどん目標を達成していきましょう!

それではみなさん、

今年も宜しくお願い致します。

情熱を持って生きていきましょう!